当サイトはこちらに引っ越しました。
ドラッグスターブログ

2013年08月15日

2泊3日長野新潟ツーリング・新潟⇒山梨帰路3日目

長野新潟ツーリングの最終日、昨日の天気予報からどこにも寄らずに帰路へ向かう日です。

朝モーニングバイキングを済ませると、支度をしていざ出発!

・・・・のはずが・・・・

友人のバイクが動かない・・・・。

原因不明で、これはバイク屋を呼んで出発が遅くなるか・・・と思っていたのですが、管理人が計器類のランプを覗き込み確認をした瞬間、友人がギアを入れていることに気づき、エンジンをかけることができました・・・・。

多少の坂道だったため、ギアを入れておいたとの事・・・・。

初歩的ミスですね・・・。

まずは近場で給油をし、本来乗るべき高速道路を経費節約のために先延ばし・・・。

先延ばしをしたインターで雨がぽつぽつ降るも高をくくって高速道路にのってしばらくすると雨・・・・。

近場のPAでまたもや合羽を装備・・・・。

今回はなかなかのあめで90キロ走行と、雨が身体に当たって痛いという・・・・。

手袋でヘルメットのシールドを吹きつつ南に向かうのでした・・・・。


姥捨SA上り.jpg


そして、姥捨で休憩。

本来、綺麗な景色が見えるのですが、雨のため全く何も見えず・・・。

時間的に食事でも良かったのですが、諏訪SAで食事にしようという事で、高速に戻ることに。

そのうち雨もやみ、途中のPAでカッパさんをしまい、ようやく諏訪SAへ到着。

しかし、時間帯が12時のため劇混み・・・・。

諏訪湖SA上り.jpg


時間にも余裕があったので、諏訪から降りて下道をトコトコ帰ろうということで、諏訪インターチェンジで高速道路を降りることにしました。

そして昼食は長野県のラーメンチェーン店、テンホウにて食事。


テンホウラーメン.jpg

何故かまたここで雨が降ってくるのでした・・・・。

まあ、富士見のあたりは雨が多いですからね・・・・。

テンホウで食事のあと、20号線を帰るのですが、友人が眠すぎのためメガシャキ2本目・・・。

そして、帰りに高校生の原付暴走族?の中に入る始末・・・・。

チョーウザかった・・・。

昔の暴走族って信号守らないけど、今の暴走族って信号守るんですよね・・・・。

そんなこんなで自宅まで戻り、3日間の新潟長野ツーリングは無事終了しました。

ハプニングはいろいろありましたが、無事に帰ってこれてよかったです。

バイクもメンテナンスしないといけませんね。




posted by たけちゃん at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

2泊3日長野新潟ツーリング・長野渋温泉⇒新潟上越温泉一日目

先日、長野新潟ツーリングへ幼馴染と行ってきました。

管理人は山梨市在住です。

初日は長野の渋温泉を目指しました。

この長野県の渋温泉は管理人の好きなゲーム、モンスターハンターと渋温泉がコラボレーションしたイベントが開催されているからです。

朝9時に管理人宅へ集合。

友人はGoproを利用するとの事で設定に30分以上かかりようやく出発。

利用するインターは一宮御坂インターから乗ります。

まだ2人ともETCをつけていないため、一般から進入。

幼馴染はチケットでミスをし、係員に放送をされ幸先不安な展開・・・。

チケットを無事手に入れ、信州中野インターを目指しました。

諏訪湖、姥捨で休憩し、お昼過ぎに長野県の渋温泉につきました。


モンハンパンフレット.jpg


渋温泉の様子は別ブログをご覧下さい。

こちら⇒モンスターハンターコラボ渋の里ブログ




渋温泉で歩きつかれた2人は本来の目的地、新潟を目指しました。

高速道路は空いているのですが、なんと言ってもアメリカンのためスピードもそこそこで移動。

途中の妙高では少しだけ雨に降られました。

しかしその後は順調に上越インターまで到着。


初日の夕日.jpg


翌日の予定である海岸を下見するために移動を開始。

しかしなかなか海岸が見つからず・・・・ようやく海岸を見つけるとその頃には辺りは真っ暗・・・ライトがないと走ることができなくなっていました。

その後は上越の湯で宿泊という事で上越の湯を迷いながら無事到着。

温泉に入り、食事どころで食事をし、ゲームコーナーのパチンコで幼馴染がお驚くほど当てる・・・・。

普通のパチンコだったら・・・なんて思ったゲームパチンコでした・・・。





そんなこんなで23時過ぎ・・・。

ゴロ寝する場所もいっぱいでしたが、なんとか寝転ぶ場所だけ確保。

熟睡のできない一晩を過ごすのでした・・・・。


二日目に続く・・・・



posted by たけちゃん at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長野新潟ツーリング2日目直江津海水浴場⇒マリンドーム能生⇒スーパーホテル新井

上越の湯で朝を向かえ、長野新潟ツーリング2日目。

上越の湯で会計を済ませ、出発準備をしていると上空から水がポタポタ・・・。

次第に降り方が強くなる・・・・。

スマホで情報を仕入れると、あまり天気がよくない感じ・・・。

とりあえず合羽を新調するために、上越のワークマンを目指すことに。

ワークマン、コンビニで時間が経過するもまだ雨脚は弱くならず、待っていても仕方ないので海を目指すことにしました。

しかし、そこでハプニング発生!

道の間違いが不安で、大通りから左折し、道を確認しようとするため、バイクを路肩に止めようとした瞬間!

濡れていた側溝上部に設置してある鉄格子にて転倒・・・。

バイク、管理人共に無事で良かったのですが、唯一再度ミラーに腕をぶつけて青あざに・・・。

まあ、バイクが破損しなくて良かった・・・。

バイクが破損したらツーリングどころではありませんからね・・・。

その後、気を取り直して海に向かうと次第に雨もやみ、海に着くと駐車場はイイ感じに車で埋め尽くされていました。

海の家のお兄ちゃんにはバイクですか??と少し驚かれましたが、不安だった荷物もいたずらされる事なく膿を満喫できました。

しかし、海では幼馴染がクラゲに腕を指されるハプニングが・・・・。

15時くらいに海を離れ、マリンドーム能生へ海鮮物を食べに向かいました。

マリンドーム能生はカニを豊富に販売している道の駅?でもあります。

マリンドーム能生はカニがいっぱい.jpg

1階はお土産、テナントがあり、入り口には魚介類、主にカニを露天販売しています。

そしてこちらのマリンドーム能生の二階にある番屋さんにて早目の夕食を・・・。

マリンドーム能生番屋のカニちらしアップ.jpg

番屋の食レポ記事はこちら


マリンドーム能生に来たのですから、自宅のお土産に露天にてカニを購入。

おばちゃんとの交渉で上手く交渉すればお土産もらえますよ!

第一白山丸.jpg

もちろん、カニは自宅へ発送です・・・。


マリンドーム能生を堪能したあとは、ちかくにある弁天岩へ移動。

弁天岩の場所は海水浴場になっているので、時間と季節によっては駐車代金をとられるかもしれません・・・。

管理人たちは5時過ぎでしたので、もう海水浴場は終了していました。

弁天岩.jpg

弁天岩の入り口には説明書きがあります。
が、読んではおりません・・・。

弁天岩橋.jpg

弁天岩に通じる橋ですが、2メートルほどの幅ですので、高所が怖い方は苦手かもしれません・・・。

橋からの高さは結構あります・・・。

弁天岩鳥居.jpg

弁天岩の一番頂上までいくと広い海と断崖絶壁を見ることができます・・・。

まるで船越 英一郎さんの気分を味わうことができるかもしれません!





弁天岩は立ち寄り場所として利用する程度の場所かもしれませんね・・・。

さて、

弁天岩を楽しんだ後は、宿泊施設を目指すだけです。

といっても、弁天岩からまた来た道を戻り1時間ほどかかります・・・。

途中、休憩を入れつつ、18号線を下っていくと周りはほぼ畑だけ・・・。

ところどころにお店が固まってあったり・・・

そんなこんなでようやく宿泊施設に到着するのでした・・・。

スーパーホテル上越新潟.jpg

この宿泊した、スーパーホテル上越新潟はスマートインターと直結しているため、コンビニ、食事どころには全く困ることはありません。

しかし、飲み屋を必要する方は困るかもしれないですね・・・。

ホテルではだらだらテレビを見たり、深夜にラーメン屋にいったり・・・だらだらの2日目宿泊を楽しんでおりました。

ちなみに深夜のラーメンはよしきゅう膳ハイウェイオアシス店を利用しました。

こちら⇒よしきゅう膳のラーメンレポート

やっぱり幼馴染との時間は気を使わなくて楽しいなぁー




posted by たけちゃん at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。